薄毛の種類で選ぶ!女性のための育毛剤ランキングヘッダー画像

フィナステリドは女性に有効?

フェナステリドは、特に男子の胎児に対して、生殖器異常をもたらす危険があることから、妊娠中の女性が服用することはもちろん、触ることさえ禁止されています。触っただけでも、何らかの原因で皮膚から体内に吸収されることもありますので、取り扱いには十分な注意が必要なのです。ただし妊娠していないからといって女性が使用できるわけではないのです。フィナステリドは、妊娠の可能性の有無にかかわらず、女性は使用を禁じられています。現在のところ、女性の薄毛用の内服薬として唯一有効性が認められているのが「パントガール」であり、ドイツではすでに認可されており、目立つ副作用もないようです。パントガールにはフィナステリドは配合されていませんが、プロペシア同様、抜け毛が減るという効果が期待できるといわれています。